JBWA認定講師制度

JBWAでは新規入会会員区分を「一般会員」と「認定講師会員」とで分けています。(※会員区分についてはコチラ

正しいブラジリアンワックスの知識と技術普及のため、
認定講師会員として一定の技術、知識、衛生面を学んでいただきます。
当協会認定講師会員となり、ワックス業界の健全なる発展の為に、
確かなスキルと信頼をアピールしていただくために設けています。
認定講師会員となり、実績を積み、上級認定講師会員になることも可能です。

 
認定講師になるには?(認定講師会員 新規登録・申し込みについて)
 

JBWA認定講師とは?
認定講師となり開業だけではなく、将来的にスクール開講を視野に入れている技術者が取得します。

日本ブラジリアンワックス協会(JBWA)では、認定講師(会員)試験制度を設けています
本部認定講師及び上級認定講師在籍スクールにて、16時間の講習を受け、実技・学科をしっかりと学び、最終日に筆記試験を行います。
筆記試験に合格(80点以上)することで認定講師会員として入会が可能です。

スキルアップ
認定講師会員となり、現場でのスキルを磨いてください。
認定講師会員半年以上の実績を積み、理事在籍店または{部認定講師在籍店にて◆指導者講習、◆衛生管理士講習を受講修了することで、上級認定講師会員へスキルアップ(区分変更)可能です。
上級認定講師会員になると、スクール開講が可能となり、ご自身のサロンで協会認定講習を実施することができます。
指導者になることで、後継者の育成、業界の発展に遂力頂けます。

※スクール開講するには理事、本部認定講師資格もしくは上級認定講師資格を取得しなければいけません

認定講師のポイント

 

JBWA認定試験

▲このページの上へ

China KOREA
 

Copyright © . JBWA(日本ブラジリアンワックス協会)All Rights Reserved.